第一印象では分からなかったギャップをチラ見せしよう!

【誰でもギャップには弱い】
恋愛においてこちらはとても重要なものです。よく、モテる男性やモテる女性ほど、髪形を頻繁に変えることで、「いつもとは違う一面」を見せるとされています。これは恋愛において、とても良い印象を残すことが出来るもので、「このような一面があったのか」と新しい印象を相手に持ってもらうことが出来るため、モテモテになりやすくなります。女性の方の中には、「ぶりっこをするのは嫌だ」という観念をお持ちの方が多いですが、このような「ぶりっこ」に抵抗があるのであれば、逆に、こうした一面を見せるのではなく、「ギャップ」によって可愛い一面を見せる方が効果的なこともあります。また、特に長くお付き合いしているカップルなどの場合には、「慣れ」というもの が生じてきてしまうため、お互いに刺激というものが少なくなってしまうものです。こうした際にも、今までにはなかったという、「新しい一面」を相手に見てもらうことで、また斬新な良い印象を残すことが出来るとされています。
【印象が悪いほど良い印象を残すことができる】
この他にも、第一印象によって、ギャップというものは良い効果を示してくれることがあります。例えば第一印象が悪かった相手にほど、このような「違う一面」というものは強くインパクトに残ります。これは、「最初は相手のことがいいとは思えなかった」という、あまり良くないイメージを持っているケースほど、素敵な一面を相手から見せられると、意外にも恋に落ちてしまうという心理です。いつもはあまりしゃべることがなく、暗い印象のような女性の方が、実はプライベートなどではとても繊細で笑顔でいることが分かった場合、またとても優しい一面を、見せてくれた場合などには、相手にとても良いインパクトを残すことが出来ます。逆に相手が「とても素敵な人だ」と思っていた人が 、「とても性格が悪い人」などといった、悪い一面を見てしまった場合などには、恋愛において悪いインパクトを残してしまうことになります。これは例えば「子どもが大好き」と言っていた女性の方が、彼氏が見ていない前などで、子どもに悪態をついているシーンなどです。このような場合には、恋愛に関しても、かなり悪い印象を相手に植え付けてしまいます。
【恋愛において重要なテクニック】
このように、恋愛においてギャップというものは、とても強いインパクトを残すものであり、重要なテクニックの一つと言えます。恋愛において重要だとされているものが、心理学で分析されていますが、その一つにも「ギャップ」というものが示されています。特に女性の場合には、綺麗な洋服やお化粧などで、かなり違う一面を男性に残すことが出来ますし、恋愛で利用する際には、とても使いやすいテクニックです。