あえて返事を少し遅らせる?!相手の興味を引くLINE術

恋愛で相手の興味を引くテクニックとしてあえて返事をあいまいにしたり、遅くしてみたりといった方法があります。恋愛中はとにかく相手のことが知りたかったり、自分のことを気にしてほしいという心理が働きます。
だからLINEで連絡を取り合っているときも、既読になったらすぐに返事が欲しいと思うのもわかると思います。
そこであえて返事をするタイミングを遅らせることで、相手にさらに自分のことを意識して興味を引くことができるのです。
スマートフォンに届くLINEに返事が来るのを待って、来ていないことが分かっていてもついつい見てしまうという心理は恋愛中でなくてもわかるのではないでしょうか。
恋愛をしていると特に相手にとって自分が一番でいたいという心理も働きますから、LINEの返事がすぐに来るというのはうれしいことですし、自分に興味を持ってくれているなと思うこともできます。
また恋愛関係になっていないときは特にすぐに返事が来れば、自分に気があるのかもと思えてしまうものです。
何度もメールのやり取りをしていると、返事が来るのが当たり前という感覚になってきますので、そのタイミングであえて返事を遅らせてみると、相手は返事が来なくてどうしたのだろうと、なにかあったのかなというように、気になるようになるのです。
一度意識してしまうと、それがだんだん気になる人へと変わってきて恋愛関係に発展していくこともおかしくありません。うまくタイミングをずらしてあげるテクニックを使うことで、相手の気持ちを自分に引き寄せることができるのです。
恋愛中も使えるテクニックで、より自分に興味を持ってもらうことができます。
ただ注意しないといけないのが、タイミングを間違ってしまうと逆に気持ちが離れてしまう可能性もあるということです。ちょくちょく返事が遅れるのが当たり前になってしまうと、返事が来ないのが当たり前の人だと思われてしまいますし、すぐに返事が欲しい重要な案件の時にあえて返事を遅らせてしまったために関係がおかしくなってしまう、ということも考えられますので、恋愛テクニックとしてLINEの返事をあえて遅らせるといった方法はタイミングを見極めることが大切なポイントになります。
昔から相手をじらして自分に興味をひかせるというテクニックはいろいろな場面で使われています。効果が高い反面、相手の気持ちを冷ましてしまう可能性もあるので、しっかりとタイミングを見極めて活用していくとよいのではないでしょうか。