バニーガールはハイレグが必須!

画像:バニーガール

バニーガールのといえば、人それぞれ思い浮かべる姿は異なりますが、一番多いのはやはり従来から定番のハイレグでしょう。
それ以外は如何にもというコスプレ感が出てしまうので、バニーガールにはこの姿が必須です。

ミニスカはがっかり↓黒のハイレグが鉄板!

ミニスカは何か違う、これがバニーガールに少なからず拘りを持っている男性の感想です。
近年ではコスプレ業界の影響も受けて、バニーガール姿にも多様性が生まれています。
それ自体は悪いことではありませんが、本気で魅力的になったり男性を惹き付けたいなら、鉄板とされる黒のハイレグがポイントとなります。
黒は体のシルエットを明確に見せるので、セクシーなバニーガールに最適な色です。
勿論他の色を選ぶことも可能ですが、ポップなカラーだとコスプレ感が前面に出ますし、黒ほどの魅力を引き出すのは困難です。
バニーガールは何と言っても、鼠径部を急角度で切り込むかのようなハイレグが魅力です。
これに黒色が合わされば、もはや誰にも有無を言わさない完璧な姿が実現します。
コスプレを軽視する層も黙らせられるので、ハイレグを着用するなら黒一択です。
逆にミニスカは安易なコスプレ感が出ますから、まさに本物というコスプレを目指すなら避けるのが良いでしょう。
この格好にチラリズムは求められていないので、そこを間違えないで認識するのが大前提となります。
むしろ大胆な格好を堂々と着こなす、これこそが肝心な部分であって、ウサ耳とのギャップが活きる要点です。

大人っぽい香りで女度アップ!

勇気を出して鉄板のバニーガール姿になったら、今度は香り付けで女度を上げるのが上達の近道です。
香りは魅力的な姿に新たなイメージを付与するので、演出したいイメージに合わせて選ぶと効果的です。
包容感や年上のお姉さん感を出したいのであれば、定番の石鹸やシャンプーで香り付けするのが一つの選択肢になります。
若い人はフレッシュ感のある果実のような香りを求めるので、あえて反対を選ぶと大人っぽさが向上します。
ただ勘違いしてはいけないのは、強烈な匂いを選んだり体中に吹き掛けることです。
これでは単におばさんくさいだけですから、節度を弁えて演出できるか否かが女度を上げる秘訣となります。
香りはさり気なく身に付けておいて、すれ違いざまや振り向き際に相手に気付かせるのが理想的です。
特に甘い匂いは男性を惹き付けるので、大人っぽいバニーガール姿に合わせると、高い確率で女度の向上が成功できます。
この状況から逆算してみると、バニーガールにミニスカはやはり合わないでしょう。
ハイレグでこそ成立する姿ですから、そこに魅力的な匂いを選んで付けるのが成功の鍵です。