知的なのにエロさを引き出す眼鏡はコスプレの万能アイテム

画像:メガネ

コスプレのエロさを引き出すためにさまざまな物が使用されていますが、その中でもメガネは一番の万能アイテムと言えます。
メガネの種類によっても印象が変わってくるため、誰でも使用することで見た目やエロさを強調することができます。

コスプレ眼鏡を手作りする

コスプレ用のメガネは特に種類も決まっていないため、手作りする方法も人気があります。
例えば少女漫画のコスプレをする人はたくさんいるため、衣装などのが同じの場合はキャラクターがかぶってしまいがちです。
ところが一つ着用するだけで、自分の個性を十分に表現することができるのです。
例えばふちの細いメガネは知的な感じがありますが、真面目さが濃くなり硬い雰囲気になりやすい傾向にあります。
しかしふちを太くすることで知的さは保ちつつも、少しエロさも強調させることができます。
実は多くの人が魅力的に感じる少女漫画などで多く登場するキャラクターには、ほとんどの場合が太いメガネを着用していることが多いのが分かると思われます。
今までコスプレをしてみていまいち満足がいかなかった人は、他の人よりも個性が出せていない可能性があります。
衣装などが他人とかぶりやすい場合は、メガネをかけてみると印象が変わるのには間違いありません。
その際にはふちの太い物を選ぶことで、適度なエロさが生まれてきます。
これは男女に限らず効果があるため、誰でも楽しむことができます。

眼鏡の下のホクロは神からの祝福

しかしメガネを付けるだけでは物足りない面もあります。
ふちの太いものは知的感覚が増しますが、それでは現実性がありすぎてコスプレ感が薄くなってしまいます。
そのためにメガネを着用してから、その下にホクロを加えることで神から祝福を受けたような雰囲気が漂います。
なぜならホクロはセクシーの象徴的存在でもあり、あるかないかで印象が大きく変化していきます。
よくセクシーさを出すために口の横にホクロを描き足す人がいますが、これでは注目が集まりにくいと言われています。
それは人が顔を見ると、先に視線が行くのは目の部分であるため、口元はあまり存在感があらわれにくいと言われています。
ところが目元にある場合は、誰が見ても視線が集中して魅了されやすいと考えられます。
実際に目の下にホクロがある芸能人はかなり人気があるように、コスプレの世界でも同じことが言えるでしょう。
ポイントはメガネをかけた時に、ふちにぎりぎり隠れるくらいの位置に描くことが大切です。
このようにすることで、横や上を向いたときにホクロが現われてみえることで、エロさを倍増させることができます。